読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セーブ機能をつけました、が……【24sec】

アセットのEasySave2を使って、

セーブ機能をついに実装しました。

 

ただ、

実験的に、ほんのちょっと変えたデータを

再アップロードしたら前のプレイはきれいに消失。

 

すなわち更新する度にリセットされる仕様のため、

あまり大っぴらに「セーブできますよ」とオススメ出来ない状態。

なんとかせねば。

 

▼ウェブアップローダーでプレイできます

24sec [Real Time TCG] | UnityGameUploader

 

 

- - - - - - - 追記 15.05.04 - - - - - - - - - -

 

なんで、更新するとデータを維持できないのか。

知識ゼロのド素人なのでよくわからないが、どうやらこういうことらしい。

 

(1)EasySave2はUnityWebPlayerのPlayerPrefという物に保存する

要するにWebPlayerのとき、保管場所はそのソフトに紐付いた一時的保管所になるということらしい(?)。確かにデスクトップで遊ぶ用にスタンドアローンでビルドしたゲームは、更新版を開いてもきちんとデータが引き継がれている。

ところがウェブ用にゲームをまるごとアップロードし直せば、別物として扱われてしまうようだ。完結したゲームなら、それでも最終版だけ独立して保存できれば問題ないが、だんだん後から中身を追加したい場合は、これでは困る。

 

(2)オンラインに保管することが対策になる?

Saving and Loading from Web | Moodkie Docs

EasySave2の公式サイトを見ると、オンライン保存用のサーバが容易されているらしい。これはたぶん、とっても親切なサービスなのだろう。でも、「phpsqlファイルのセットアップ」とか、僕にはまったく意味がわからない。データ管理とセキュリティに関連したファイル形式か何か、かな? ので、まずはこの知識の壁を乗り越える必要が出てきた。うーん。

 

 

- - - - - - - 追記 15.05.16 - - - - - - - - - -

 

 アホだった!

なんと簡単なこと! ついファイル管理のクセのまま、毎回ファイル名を変えているのが原因だった! そりゃ別ファイル扱いになるわ。別だもん。

というわけでアップロードするファイルを同じ名前にすれば、アップロードしてもデータは保持されることを確認。めでたしめでたし!